沿革

沿革

1992年 日本政策投資銀行・神奈川県など官民116団体が出資し厚木市に設立
1995年  9月 厚木アクスト完成
2005年 11月 民事再生法を申請
2008年  2月 連結バス ツインライナー運行開始
2012年  3月 厚木アクストにおける土地・建物のうち明治安田生命保険相互会社区分所有分を取得
2012年  7月 会社名を株式会社厚木テレコムパークから株式会社ATPに社名変更
2013年  3月 北本天然温泉 湯花楽 北本店  取得
2013年  9月 レンブラントホテル大分  取得
2014年  4月 東京オフィス(東京都港区)を開設
2014年  9月 湯花楽 厚木店  取得
2015年 11月 有限会社PAM・Jの株式を取得し子会社化(ベストウェスタン レンブラントホテル東京町田 持分取得)
2016年 5月 有限会社PAM・Jが株式会社アムリードの全株式を取得
2017年 3月 有限会社PAM・Jが出資する合同会社ATCが「富士通厚木テクニカルセンター」の所有権取得
2017年 7月 株式会社ATP関西オフィス開設
2017年 8月 株式会社ATPにてJR新橋駅烏森口から徒歩3分に商業施設を取得